まるまる育児入門講座、双子妊娠中の方とお母様がご参加

12月3日、まるまる育児入門講座を開催しました。

今回は、双子妊娠中の方と、そのお母様の、お二人が参加されました。

定員4組様なので、少ないのは残念でしたが、
じっくり色々お話しできたのは良かったです。

実は、まるまる育児については、

妊婦さんのお父様が、お仕事関係の同僚の方から、

うちの孫が双子で、娘がまるまる育児というのをやっていて、とても良かったようだよ、

と、お聞きして、

そこで、うちのお店の名前もお聞きしたそうです。

3年前に、妊娠中からご夫婦で講座に参加してくださった、Tさん!

出産後は、ご実家と、
そのあと、ご自宅にも2回ほど訪問して、

まるまる寝床、まるまる抱っこ、おひなまき、スリングなど、アドバイスさせていただきました。

おひなまきで、赤ちゃん達は、ずいぶん良く寝てくれたようで、

ママさんは、
おひなまきとまるまる寝床に救われました、
とおっしゃっていたと思います。

もう三歳になったかな?

懐かしいですー!!

そんなわけで、妊婦さんのお母様も、 まるまる育児に関心を持ってくださっていました。

双子ちゃんは、
予定帝王切開で、早めに生まれることが多いので、

満期産の赤ちゃんでもそうですが、
双子ちゃんは、より一層、
生まれてから、重力に対抗して体を安定化させることが、しばらくできません。

なので、出産後も、胎内姿勢に近い状態=丸くなった姿勢、をキープして、おひなまきでピターっと丸く包んで、支えてあげることがとても大事です。

また、狭い胎内に2人で過ごしていたので、
姿勢を変えにくく、胎内ですでにむきぐせや姿勢のくせが発生していることもあります。

むきぐせには、
赤ちゃんの首を支える赤ちゃん枕、マイピーロネオをつけて、おひなまきをして、
寝方の方向を定期的に変えていくことで(ポジショニング)、改善していくことも可能です。

おひなまきも、マイピーロネオも、
やり方にコツがあります。

おひなきは、けっこう、ピターッと密着させて巻きます。

そのほうが、赤ちゃんはおちつきます。

緩いと、赤ちゃんを身体の支えを感じられず、
不安定になり、かえっておちつきません。

でも、はじめてのママさんだと、力加減が不安で、
なかなかできなかったりするのですよね。

だから、事前に体験して、
これくらいで巻くと良いよ、というのを
知っておいて欲しいのです。

今回は、赤ちゃん連れのお客様がいらっしゃらなかったので、
お近くに住む、以前いらしてくれたことのあるお客様に、声をかけて、
赤ちゃんモデルとしていらしていただくことにしました。

妊婦さんとお母様も、本物の赤ちゃんに会えて、
とても参考になったと喜んで下さいました。

お客様も、おひなまきの復習ができてよかったと思います。

是非是非、
双子育児に、まるまる育児を活用して欲しいです❗️

もちろん、全ての赤ちゃんに活用して欲しいです!

まるまる育児は、特別な育児ではなく、
赤ちゃん本来の姿勢の発達過程を大事にすること、
と私は捉えています。

カテゴリー: まるまる育児入門講座 タグ: , , , , , パーマリンク