骨盤と脚との関係性

骨盤と脚との関係性について

美脚と食事の関係性について考えてみよう 骨盤、脚、ともに私たちの体を支えるには無くてはならないものです。
そしてその一方で、女性にとっては美をアピールする手段にもなります。
脚、骨盤の形に歪みがない場合シルエットも美しくなり、自信にも繋がります。
踵からつま先までを「足」、踵から股関節までを「脚」といいます。
足、脚の上が骨盤ですから、各々の関節の歪みは相互に影響をあたえます。

足、及び脚、骨盤が歪むことによっておこる悪影響について

スタイルが悪く見える、体が歪んでみえる、などの美観的な悪影響は勿論のこと、健康的に悪影響を及ぼします。たとえば、腰痛、生理不順、生理痛、足首の痛み、膝痛、股関節痛、頭痛、変形性膝関節症になりやすいなどなど沢山あります。

健康のためにも美容のためにも、骨盤の歪みは改善しておきたいものです。

脚をより長く見せたい、脚を細くしたいもっとスタイルを良く見せたい、と考えている方は、まずは根本的な原因として考えられる骨盤の矯正から目を向けたほうが得策なのではないでしょうか。

骨盤の歪みは実生活の所作も要因の一つとされていますが、逆に言えば実生活の悪い癖を改善することで、自ずと骨盤の歪みも改善させることが出来るということです。

当店では、骨盤の歪みが気になるという悩める女性を救うべく、トコちゃんベルトの販売を行っております。

ご購入の際にはアドバイザーがしっかりとアドバイスいたしますので、ケアの一環として、是非ご活用を検討してください。