子ども靴講座について、助産師さんがブログに書いて下さいました!

昨日の講座の様子を、助産師さんがブログに書いて下さいました!

あらためまして、
昨日の講座をお声がけくださった助産師さん、
開催して下さった住田先生、
ご参加下さったお母さん赤ちゃんたちに
感謝申し上げます。

ブログで助産師さんも書いていらっしゃいますが、

8-10ヶ月で、
つたい歩き、初期歩行が始まっているお子さんが数人いらして、
私はちょっとびっくりしました。

立つことは、そんなに急がなくて良いからね~!

個人差はありますが、
歩行の基礎となるかかとの骨の発達、
ひざ下の骨への負荷を考えると、

一歳前は、
まだ脚、足の骨が、
体重を支えるほどには発達していないことが多いです。

まだまだハイハイをたくさんして、
体幹を作って欲しい時期ですね!

皆さんハイハイもまだしている、
とのことでしたので、
そちらを促してあげてね、
とアドバイスしました。

早期歩行が、
O脚となる要因の一つでもあることは、
かなり以前から整形外科医からの指摘もあります。

「子どもの足と足を育てる靴選び講座」来週は、池袋でもやります!

まだお席に余裕があります。

こちらは少人数で、
親子での個別チェック付きです^_^

今回からフットプリントもお取りしますよ~。

1歳前だけど立てるお子さん3名と
4枚目は、2歳代のお子さんです。

安定感が大きく違いますね。

o0810108014562208169 o0810108014562208176 o0810108014562208181 o0810108014562208187
カテゴリー: 子供の足と靴 タグ: , , , , パーマリンク