5ヶ月赤ちゃん、まるまる育児・発達フォロー個人相談①

こんにちは、
ママとベビーのサポートサロン、
レッグ&ボディケア「キョウコプロポーション」、
まるまる育児アドバイザーの松尾です。

1月15日は、5ヶ月赤ちゃんの、まるまる育児・発達フォロー個人相談でした

赤ちゃんとママさん、
そしてお祖母さまも、ご来店くださいました。

ママさんは、
元々は、当店のO脚矯正コースのお客様^ – ^

もう何年前になるかな?

8年くらい前だったと思います。
脚のラインと姿勢がきれいになられコースを終了した後も、
時々近況をやりとりさせていただいていました。

そして、
ご結婚、妊娠、出産…という嬉しいご報告を、
その都度いただき、
本当に嬉しくありがたく思います!

妊娠後期に腰痛が出現したため、
トコちゃんベルトのご紹介、
骨盤ケアの実施、

そして、

まるまる育児入門講座、
スリング講座に、
ご夫婦でご参加いただきました。

ママさんは、
赤ちゃんをまるまる抱っこするのを楽しみにしてくださり、
スリングの練習も頑張りましたね!

旦那様も
まるまる抱っこやおひなまき、スリングを
熱心に練習して下さいました。

講座に参加いただいた方、
プライベートレッスンをお受けいただいた方には、

赤ちゃんが産まれたら、
まるまるねんねの形ができているか、
写真を送っていただき、
チェックさせていただいています。

専用のまるまる寝床でも、
赤ちゃんを寝かせる位置を間違えてしまうと、
かえって背中が反ってしまったり、
赤ちゃんにとって快適でない場合があるからです。

赤ちゃんのまるまるねんねの写真とともに、
出産のご報告をいただき、
ラインにてやりとりしてアドバイスしました。

おひなまきをしたら、本当によく寝ます!
と感激の声をよせてくださったり、

また、その後、赤ちゃんが1ヶ月を過ぎた頃、
おひなまきを足で蹴られてしまい、うまくいかなくなりました!との声も。

その際は、
まるまる育児レッスン講座に、復習でいらしていただき、
その時の赤ちゃんの緊張しているところを見つけ、柔らかくする体操や、
まるまる抱っこのチェックなどをしました。

その後、
私が1ヶ月の入院でお休みをいただいたため、
しばらくご無沙汰してしまったのですが、

先日赤ちゃんの様子を伺いましたら、

  • 「最近はおひなまきを嫌がるので1.2ヶ月やっていない」
  • 「おひなまきができないので、スリングも使えず、ベビーカーと抱っこ紐を使っている」
  • 「腹ばいを1日が何度かしているけれど、あまり長続きしない」

とのことでした。

おひなまきなしでも、スリングはできますよ~

赤ちゃんがおおきくなっていくにつれ、
それまでと違う反応を示したりするのは当たり前のことではあるのですが、

まるまるだっこや、おひなまきを嫌がるようになるようになった、という場合、

赤ちゃんの発達に合わせた、まるまる育児のポイントが変化して行くため、
その変化に合わせることが必要なために起こった反応であったりします。

なので、
3.4.5ヶ月ごろ、

おひなき を嫌がるようになったので、しなくなった

横抱きを嫌がるようになり、縦抱きの方が喜ぶ、

というとき、

発達に合わせたコツを習っておくと、

まだまだ、
まるまる育児の要素を生かした抱っこを続けることができ、

赤ちゃんの身体をやわらかく、力強く、育てる
アプローチができます。

よかったらぜひ
まるまる育児・発達フォロー個人相談にいらしてみては、と提案しました。

長くなったので、続きは次へ~

足の指で、床を捉え始めた赤ちゃん♪

o0809108014342412298
カテゴリー: まるまる育児, 発達フォロー講座 タグ: , , , , , , , パーマリンク