【2月8日、横浜鶴見にて「子どもの足と足を育てる靴選び講座」やりました!】

この冬最後の講座は、高田馬場、海老名に続き、横浜市鶴見にて、行いました。

鶴見で活動されている助産師の平船先生が主催ししてくださり、今回で3回目です。

講座には10組様が参加されました。
うち個別計測とチェックを7組様に行いました。 ほとんどの方が個別計測もご希望されるのですが、時間の関係で7組様でした。

お子さんたちのお昼寝タイムとなったこともあり、静かに講座が始まりましたが、個別計測の頃には座布団のお山で遊ぶ子供達で賑やかでした^_^

個別計測は、1歳代のお子さんはなかなか足を計らせてくれないこともあり、時間がかかってしまうことがあります。
2歳半にもなると、好奇心から足を計測器に載せてくれたりしますね。
今回も時間が押してしまい、会場の撤収タイムとなり、最後の方はキッズルームに場所を移して計測とチェック。
途中からキッズルームにいた他の方が、これは何の会ですか?どうやって申し込んだら良いですか?と。
お子さんの足について、関心のある方は確実に増えている気がします。
保護者の方が良い靴を求めることで、メーカーの靴作りが変わっていくと良いなあと思います。
今はまだまだ、見た目重視、履かせやすさ重視、の子供靴がたくさんありますので。

平船先生、鶴見の皆さん、ありがとうございました!

カテゴリー: 子供の足と靴, 子供の足と靴の選び方講座 タグ: , パーマリンク