「たまごクラブ」5月号でトコちゃんベルト紹介記事!

妊産婦さん向けの雑誌「たまごクラブ」の、今月発売の2014年5月号に、4ページにわたって、われらが「とこちゃんベルト」が紹介されています。 たまごクラブ tamagikurabu1 このブログで著書を紹介させていただいた上野順子助産師が、ベルトのつけ方などをお話してくれています。 上野さんの写真が若々しくてとっても素敵!!(今日、セミナーでお会いしたので伝えてきました^^ 私は隠れ?上野さんファン) 立て膝とんとんでつけるやり方や、厚手腹巻のトコちゃんベルト的使用法など、バージョンアップされた内容が紹介されています! もうすでにベルトを使っている方も、読んでおくとよいですよ♪ 抽選プレゼントもありますので、妊産婦のみなさん、ぜひ応募してみてください! トコちゃんベルトⅢのプレゼントもありますよ! ただ、4ページ目に、トコちゃんベルトを愛用している妊婦さんが、写真付きで4人紹介されているのですが、 上から2名の方の、ベルトの位置が、なんか微妙です・・・。 たまごくらぶ2 これらの写真は、この妊婦さんたちがご自宅で撮った写真のようです。 1番目の方は、お尻側のベルトの位置が、高いように感じます。お尻側のベルトを高めにつけるのがお好きな方かもしれませんが・・・。 私の経験上、このあたりの位置だと、立ったり座ったりするとお尻側のベルトが上にずれ上がりやすいです。 2番目の方は、ベルト全体をかなり上のほうにつけている感じがします・・・・はいているズボンの形でそうみえているだけでしょうか・・・? 写真だけではなんとも言えませんが、そんな印象を受け、直接チェックしたくなってしまいました。 ちなみに3番目の方のベルトの位置はGOODだと思います。  それと、ベルトがわかりやすいよう、みなさん服の上にベルトをつけていますが、妊産婦さんは、ベルトを下着の下につけていただき、トイレの時も外さないですむようにつけるのが基本です。 普段から思いますが、トコちゃんベルトをつける位置、強さは、なかなか難しく、個人差もあります。 パンフレットだけに頼らず、ベルトについて詳しい助産師さんやトコちゃんベルトアドバイザーにチェックしてもらうのが安心です。 当店では、ベルトをすでにお持ちの方にも、ご希望があればトコちゃんベルトのつけ方指導を行っております 今までに、ベルトを持っているけれど正しくつけているか不安、ということで当店にいらした方のうち、正しい位置に正しい強さでつけていらした方は残念ながらほとんどいらっしゃいませんでした。 私のベルトの位置はだいじょうぶかしら?と不安をもったまま使わないでください。 正しい位置で使ってこそ、トコちゃんベルトの真価は発揮されるのです。
カテゴリー: トコちゃんベルト, 骨盤ケア パーマリンク